視覚障害者誘導用ブロック塗装

タイルカラー

視覚障害者の道路における交通事故防止と安全な歩行を確保するため、既に設置された点字ブロックの、表面のカラー塗装を短工期で工事することを目的としたものです。

視認性

従来の舗装路面と同系色の視覚障害者用ブロックに、弱視者に配慮した視認性の高い色を塗装することで歩行の安全性を高めます。

すべり止め

表面をザラ目形状(骨材固着)とすることで、すべり止め効果を高めます。

工期短縮

従来の掘削、交換などを必要とする施工方法に比べ、既設の誘導用ブロックにカラー塗装を行うだけなので、大幅に工期を短縮できます。

タイルカラー

 

施工例

施工例

施工例

施工例